FC2ブログ
フィリピン・カルチャー・ウォッチャー白野慎也のフィリピン・サリサリ・トーク
『旅の指さし会話帳フィリピン編』などの著者として知られる、フィリピン・カルチャー・ウォッチャー白野慎也がフィリピン語やフィリピンの現代文化について楽しく紹介する、フィリピン・フリークのためのブログ。
プロフィール

白野慎也

Author:白野慎也
フィリピン好きな方、気軽に立ち寄ってください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

J-OPM、作ってしまいました
OPM、J-OPMについて何度かご紹介してきました。J-POPSのメロディに勝手にフィリピン語の歌詞だけつけたJ-OPMの歌詞は、ほとんど、あるいはまったく日本語詞の繊細なメッセージやレトリックなどを踏まえておらず、薄っぺらなものが多いとかねてから思っており、いつかJ-POPSの繊細な世界をフィリピンの人々に伝えたい、と思っていました。歌詞の翻訳は、何とかできてもフィリピン人のシンガーの発掘や、レコーディング、予算など現実の壁が立ちはだかっていました。
 歌詞については、PETA(フィリピン教育演劇協会)の日本支部で舞台女優として活躍し、シンガーソングライターとしても活動実績のあったグレンダ・アティエンザさんの全面的な協力を受け、歌手についても、グレンダさんを始め、私の知りうる限りの在日フィリピン人ネットワークを使って、日本国内でプロのシンガーの協力を得ることができました。レコーディング・予算などの問題についても古くからの知人であるアドマーズ社からの全面的支援を得て、オリジナルのJ-POPSのフィリピン語版を制作する体制が整いました。
 そして私は、大切な『音楽著作権』に関して勉強し、著作権問題をクリアするすべての手続きを行いました。
 楽曲作りのコンセプトは、『J-POPSの歌詞の繊細なメッセージとニュアンスを100%に近い精度でフィリピン語に再構成する』ことの1点のみです。そして選曲については、フィリピン人・日本人ともに広く愛されているJ-POPSを厳選しました。その際、『フィリピン語で聴いてみたいJ-POPS』の100人規模の調査を行い、私自身、東京とマニラのフィリピンパブに客として入店し、女性たちに個別に聞き取り調査を行いました。
 そして、多くの友人、アドマーズ社の協力でリリースにこぎつけたのが以下の楽曲です。

★Vol.1  2000年11月発行
○楽曲(日本語タイトル、日本語オリジナルシンガー名、フィリピン語版シンガー:フィリピン語タイトルは略)

1.君となら                 TUBE         JAY(ジェイ)
2.川の流れのように             美空ひばり      IVY(アイビー)
3.離したくはない              T-BOLAN       JAY(ジェイ)
4.幸せになろう               沢田知可子     YOLANDA(ヨランダ)
5.言えないよ                郷ひろみ      EDU V.(エドゥ・ビー)
6.長い間                  Kiroro       YOLANDA(ヨランダ)
7.このまま君だけを奪い去りたい       DEEN        JAY(ジェイ)
8.ごめんね....             橋真梨子     YOLANDA(ヨランダ)
9.TRUE LOVE                藤井フミヤ      EDU V.(エドゥ・ビー)
10.恋人と呼ばせて  沢田知可子      Glenda
11.Love is.....              河村隆一       JAY(ジェイ)
12.Over and Over Every Little Thing IVY(アイビー)
13.オリジナル曲

*全曲フィリピン語詞:Glenda


★Vol.2  2001年11月発行
○楽曲日本語タイトル、日本語オリジナルシンガー名、フィリピン語版シンガー:フィリピン語タイトルは略)

1.TSUNAMI                 サザンオールスターズ  JAY(ジェイ)
2.Everything                MISIA         IVY(アイビー)
3.桜坂                   福山雅治        REX(レックス)
4.さよなら大好きな人            花★花         GLENDA & YOLANDA
5.あなたのキスを数えましょう        小柳ゆき        IVY(アイビー)
6.Squall                  福山雅治        JAY(ジェイ)
7.for you.... 橋真梨子       GLENDA(グレンダ)
8.未来へ                  Kiroro         YOLANDA(ヨランダ)
9.終章(エピローグ)            Chage & Asuka Edu V.(エドゥ・ビー)
10.さよならの向こう側           山口百恵        YOLANDA(ヨランダ)
11.今を抱きしめて             NOA          JAY & GLENDA
12.オリジナル曲

*全曲フィリピン語詞:Glenda
*Vol.2のレコーディングはavexのグループ会社、プライム・ディレクション社のスタジオで、浜崎あゆみさんもレコーディングした、スタジオで行いました。

 興味のある方はこちらをご覧下さい。http://www.admars.co.jp/tgs/CDBOOK_J.htm
(全曲試聴できます。また、一般のカラオケでも歌えます)
J-POPS1.gif

J-POPS2.jpg






人気ブログ検索 - ブログフリーク

人気blogランキングへ

光ファイバ シネマクルーズバナー100*60

スポンサーサイト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する