FC2ブログ
フィリピン・カルチャー・ウォッチャー白野慎也のフィリピン・サリサリ・トーク
『旅の指さし会話帳フィリピン編』などの著者として知られる、フィリピン・カルチャー・ウォッチャー白野慎也がフィリピン語やフィリピンの現代文化について楽しく紹介する、フィリピン・フリークのためのブログ。
プロフィール

白野慎也

Author:白野慎也
フィリピン好きな方、気軽に立ち寄ってください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フィリピン式プライバシーの守り方~子供はみんな知っている?!
*彼女たちも、子供たちもフィリピン人なりのたしなみを心得ている?!(セブ市にて、著者撮影)

 フィリピンでは、狭い家に大勢に家族が住んでいます。

 特にスラム街では、本人と兄弟、両親、おじいさん、おばあさん、そしておじさん、おばさん、いそうろうなど、一族プラス・アルファーが、折り重なるように、暮らしている家もあります。ひどい家では、工場の3交代制のように、大勢の家族が、時間交代で、すみかを分け合っています。夜8時から午前4時まではグループAが寝床に使い、以降8時間刻みで基本の睡眠時間帯シフトを決めて1つの家を24時間交代で分かち合う。食事ももちろん同様に、というような具合です。

 こんな一般庶民の家庭で、夫婦のプライバシーはどうなるのでしょうか? 
 どうにかなるんです。というより、どうにかしているんです。お互いに知ってちゃいけないことは知らないふりをする、という方法で。

 当然、お父さんとお母さんの愛の営みを子供たちが目にする機会も多くなりますが、何でも知っている子供たちはしっかり知らないふりをするのです。それで家族の中のプライバシーがまあ、一応保たれているわけなのです。

 ある夜、お母さんが出稼ぎで長期に海外での仕事に出かけたとき、お父さんは、浮気をしてしまいました。そして仕舞には、お相手の近所の女性が、夜な夜な、みなが寝静まったころ、家の中に忍び込んできて『みだらな行為』に及んでしまったのです。

 子供たちは、寝たふりのしながら、2人の一部始終を見聞きしていたのでした。
 出稼ぎの契約も切れて、晴れてお母さんが帰ってくると、浮気相手も風のように去っていき、『何事もなくめでたしめでたし』、となるはずだったのですが、「お父さんは元気にやってた?」というお母さんの質問に対する子供の答えで状況が一変してしまうのです。

 子供は悪びれることもなく、何の他意もなく、「親切なお姉さんが毎晩遊びに来て・・・」。
 嫉妬深いフィリピン人妻のこと、懸命なみなさんなら、このお父さんかどんな運命をたどったかは大体見当がつくと思います。
 
 夫は、始めは自分の非を認めて、妻になされるまま、散々平手打ちされ、殴られ、蹴られました。しかし、妻の暴力に堪忍袋の尾が切れたのか、ちょっと反撃したら、今度は、妻は包丁を取り出して、夫の体を数ヶ所刺し、夫が瀕死の重傷を負ったところで、運良く救急車がたどり着いて、一命は取り留めたということです。
 子供たちは、最後までは、お父さんのプライバシーを守り通せ中ってのですね。でも子供が大きくなったとき、このお父さんとお母さんの修羅場を見た教訓から、『シラは最後まできり通せ』というポリシーを守っていくのではないかと思います。

 こんな話も聞きました。日本人男性Pさんが、フィリピーナの彼女に会いに、フィリピンを訪れたときのこと、彼女は親友のフィリピン人女性を連れてきました。空港の出迎えから、食事、最後はホテルでのおやすみタイムまで友だちは同行してきたのです。3人でホテルのツインルームに眠る夜。Pさんは、あーあ、今晩は甘い愛の営みはないな、と覚悟したというのです。3人は、はじめツインベッドで身を寄せ合って横たわっていました。しかし、彼女はちゃんと(?)誘ってきてくれたのでした。

 意外な展開にPさんもすぐに戦闘体制になり、野獣のように雄たけびを上げながら、むさぼる様に愛し合ったというのです。友だちの女性はというと、ことが始まると、バスルームに避難し、翌朝、愛し合った二人は、バスルームで耳を両手でふさぐようにして眠り込んでいる友だちを発見したということです。当然(?)その友だちは、目覚めてからも、前夜のことについては一言も語らず、何事もなかった様に二人に接したといいます。

 狭い家・空間に多くの家族が暮らすフィリピンの庶民の世界。プライバシーを保つ生活の知恵は、『知らんぷり』というとてもシンプルな方法だったのです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
退職金と30代,40代の転職
退職金とは、会社を退職する際に会社が支給する手当のことをいう http://lagger.photobycolin.com/
【2008/10/17 04:41】 URL | #- [ 編集]

和菓子・駄菓子・中華菓子
和菓子・駄菓子・中華菓子を探すなら http://www.karakustr.com/100227/509708/
【2008/09/20 20:38】 URL | #- [ 編集]

ゴルフ
ゴルフを探すなら http://www.hvrdesigns.com/101070/101077/
【2008/09/20 10:01】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://irashinya5254.blog28.fc2.com/tb.php/103-35c2d637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する