FC2ブログ
フィリピン・カルチャー・ウォッチャー白野慎也のフィリピン・サリサリ・トーク
『旅の指さし会話帳フィリピン編』などの著者として知られる、フィリピン・カルチャー・ウォッチャー白野慎也がフィリピン語やフィリピンの現代文化について楽しく紹介する、フィリピン・フリークのためのブログ。
プロフィール

白野慎也

Author:白野慎也
フィリピン好きな方、気軽に立ち寄ってください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フィリピン雑学クイズ~Quiz ka na ba?-38
こんにちは。今日もQuiz ka na ba? をお届けします。まず前回の解答からです。
 「ジープに乗車して代金を運転手に届けてくれる人がいないとき(みんな前方を向いてあなたを相手にしてくれないとき)、何と言って、運転手に料金を届けたらよいか」という問題でした。

 まず選択肢をひとつずつ見ていきましょう。

A.Bahala ka sa buhay mo.(バハーラ カ サ ブーハイ モ:あなたのことなんか知ったこっちゃない)。使う状況が違いますね。

B.Bakit di mo ako pinapansin.(バーキットゥ ディ モ アコ ピナパンスィン:なんで私に注意を払ってくれないの?)。気持ちはわかりますが、ジープの中では使いません。OPMの歌詞などによく出てきますね。

C.Pakiabot nga ho.(パキアボットゥ ガ ホ:届けてください)。pakiは依頼動詞「~してください」という単語を作る言葉です。ngaは、ここでは依頼のニュアンスを強めています。hoはていねいなニュアンスを加えます。

D.Paki-urong lang ho.(パキウーロン ラン ホ:ちょっとつめて下さい)。意味が違いますね。langは「ただ単に」という意味です。
 
 ということで正解はCでした。NATSUMIさん、Mint Carさん、LoLo Pascualさん、初参加のZaibros  さん、みなさん正解です。2ポイント獲得おめでとうございました。


★本日の出題
 今日の問題は、ジープに関する最後の問題です。ジープの降り方にもいろいろなパターンがありますが、降り方として通常ありえないものを一つ選んでください。

A.口笛を吹く。
B.Para.と言う。
C.Dito na lang.と言う。
D.天井をこんこん叩く。
E.プスーッとくちびるで音を立てる。
F.運転手の肩を叩く。

 ではまた明日、Quiz ka na ba?でお目にかかりましょう。

*Quiz ka na ba?はポイント制のクイズです。コメント欄にご自分の解答を書いて参加するとポイント1、正解するとさらに1ポイントで、合計2ポイント獲得できます。正解発表後、コメントいただいた方もポイント1を獲得できます。ランキング形式ではなく、一定ポイントに達した方みなさんに、何かプレゼントをと考えています。奮ってご参加下さい。
*おかげさまでQuiz ka na ba?も30回を超えることができました。節目として40回に達したとき、ポイントランキングを再度、発表させていただいておりますのでこちらもご覧下さい。今後ともよろしくお願いいたします。






スポンサーサイト




この記事に対するコメント
Blu-ray
Blu-rayを探すなら http://www.bigwatersrealty.com/101240/505034/
【2008/10/09 20:56】 URL | #- [ 編集]

水産物・水産加工品
水産物・水産加工品を探すなら http://www.tsunamiya.com/100227/100236/
【2008/09/13 23:19】 URL | #- [ 編集]

フランポータル
フランの検索サイト。フラン、フランドール、スイスフラン、フランチェン、ホテルフランクスなどフランに関する各種情報をお届けしています。 http://sennenjyoyuu.portocallrestaurant.com/
【2008/09/08 05:01】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://irashinya5254.blog28.fc2.com/tb.php/111-c402d859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する