FC2ブログ
フィリピン・カルチャー・ウォッチャー白野慎也のフィリピン・サリサリ・トーク
『旅の指さし会話帳フィリピン編』などの著者として知られる、フィリピン・カルチャー・ウォッチャー白野慎也がフィリピン語やフィリピンの現代文化について楽しく紹介する、フィリピン・フリークのためのブログ。
プロフィール

白野慎也

Author:白野慎也
フィリピン好きな方、気軽に立ち寄ってください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

バレンタインデー近し~準備はよろしいですか?
 みなさんご無沙汰しています。今年ももう20ほど過ぎ、恋人たちの心が通う一大イベント、バレンタインデーも近づいてきました。ご準備はいかがでしょうか?
 特にフィリピンと日本に別れて遠距離恋愛を育んでいらっしゃる方はこの日は特に重要な意味を持つと思います。
 もう結婚されている方もやはり、ちょっと心遣いがお二人の愛をいっそう深めることになるでしょう。
 個人的に基本は、カード・花束・アクセサリーなどのプレゼント・チョコレート、加えて声のメッセージの電話、これを全部そろえて愛する彼女にプレゼントできれば言うことなしですね。全部が無理でもカードと電話くらいは必須と言っていいでしょう。

 ちなみに私の今年のプランは、日比谷花壇のおまかせブーケ(カードつき)・定番のティファニーのオープンハートのネックレス(MかLサイズ)、それにチョコレートをいくつか見繕ってEMSで送ろうと思っています。
 数少ない私の経験からすると、ティファニーのオープンハートは、本当に受けがよく、何人のフィリピーナの心をとろけさせたかわかりませんね。(私の力ではなく、アクセサリーの力です)

 本当の愛には、コテコテしたプレゼントなんて必要ないかもしれません。でもやはり特別な日にはほんの少しでも心づくしの贈り物をして愛を育み深めたいですね。遠距離恋愛ではプレゼントも心の表現だと思うんです。

 さて、みなさんは、どんなバレンタインデーを過ごされるのでしょうか?
まだ3週間あまり、いやもう3週間少しでバレンタイデーです。

 マニラ周辺なら送れます。『海外への贈り物』から選べます。
花を贈るなら日比谷花壇

 また、ティファニーのオープンハートなど、アクセサリーをお求めとお考えの方は、どこで購入してもいいのですが、買いに行く時間がなかったら、ほとんどなんでもそろう楽天市場でお買い物するのもいいですね。こちらをそれからティファニー・オープンハートとキーワードを入れてみてください。個人的にはMかLがいいと思っているのですが。




 また、お相手のいない方は、ライブチャットで新たな出会いを求めるのも楽しいバレンタイデーの過ごし方かもしれません。先日、私は体験としてはじめてライブチャットをやってみましたが、結構楽しかったですね。連載中の『フィリピーナはどこに行ったのか?』のインタビューでチャットコンパニオンも二人インタビューしたのですが、そのうち社長さんにもインタビューできた会社のサービスを試してみました。最低ポイントだけ購入して使い切るまでチャットしようと思ったのですが、20分で終わるはずが、いくら話しても終わらない終わらない。社長さんのご好意で2時間分のポイントを無料でプレゼントしてくれたんです。
 チャットコンパニオンの中にも、偽装結婚のターゲットとしてではなく、まじめな気持ちでチャット相手のお客さんの中から結婚相手を探している女性もたくさんいるらしいことも改めてよくわかりました。
 そんな意味で、一人ぼっちのバレンタインデーは、ネット上のフィリピンパブ、ライブチャットで過ごすのも一興かな、と思いました。バレンタイデーの日にチャットの仕事をしている女の子たちの多くも、彼氏を本気で探している子もたくさんいるでしょうから。心を暖め合って下さい。





スポンサーサイト

テーマ:バレンタイン - ジャンル:恋愛

この記事に対するコメント
ベストドレッサー
ドレッサーの検索サイト。アナスイ、家具、ニトリ、三面鏡、通販などドレッサーに関する各種情報をお届けしています。 http://fading2.tallmadgetitans.com/
【2008/08/30 09:27】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://irashinya5254.blog28.fc2.com/tb.php/120-646979e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する